POLHEMUS
POLHEMUS
磁気を利用した3次元位置測定装置

主な利用分野 人間工学スポーツ医学・バイオメカニクスリハビリテーション

システムラインナップ

- System Lineup -

>

3次元位置計測システム LIBERTY

LIBERTYは磁気を利用した3次元位置測定装置です。
当初パイロットのヘルメットの3次元位置を計測する軍事技術だったものを、人間・スポーツ等計測向けに改良したもので、今では世界的に評価されている6自由度測定機器です。
本器は姉妹機PATRIOTの上位機種に当たり、精度、分解能、レシーバ個数、データレート及び反応速度が上位になります。高速サンプリング、多レシーバ数が特長で、最大240ポイント/秒/1レシーバで、最大レシーバ数は16個です。

<仕様>

精度( R M S ) 位置0.76mm/角度0.15度(トランスミッタとレシーバ間30インチに対して)
分解能 位置0.00127mm/角度0.0004度(トランスミッタとレシーバ間12インチに対して)
測定範囲 TX-2を使用しトランスミッタの周囲約76cm(精度保証範囲)
TX-4トランスミッタ(オプション)を使用し40%レンジの拡大可能
更にLong Rangerトランスミッタ(オプション)を使用し約3倍の拡大可能
インターフェース RS-232CもしくはUSB
データレート 1レシーバで最大240ポイント/秒のサンプリング
反応速度 3.5ミリ秒

>

3次元位置計測システム PATRIOT

PATRIOTは磁気を利用した3次元位置測定装置です。
磁界発生源(TX-2)とレシーバ(磁力計測部RX-2)、それを制御するコントロールユニット(SEU)で構成された、6自由度測定装置です。非接触計測であり、光学式や音波式とは異なり物理的な障害物に影響されずに、データをリアルタイムで取得出来ます。
スポーツ科学や人間工学の研究分野における物体運動や身体運動の解析に最適です。本器は最大60ポイント/秒/1レシーバで、最大レシーバ数は2個です。

<仕様>

精度( R M S ) 位置1.52mm/角度0.4度(トランスミッタとレシーバ間30インチに対して)
分解能 位置0.0117/角度0.0038(トランスミッタとレシーバ間12インチに対して)
測定範囲 TX-2トランスミッタを使用し周囲約76cm(精度保証範囲)
TX-4トランスミッタ(オプション)を使用し40%の拡大可能
インターフェース RS-232CもしくはUSB
データレート 1レシーバで最大60ポイント/秒のサンプリング
反応速度 18.5ミリ秒
価格表・システム構成