ゴニオメータ
GonioMeter
優れた機械的安全性と電気的性能を提供

主な利用分野 スポーツ・バイオメカニクスリハビリ工学

英国Biometrics(バイオメトリクス)社の画期的なFlexible GonioMeter(フレキシブルゴニオメータ)は1987年に輸入以来、人の動きの計測には不可欠なアイテムと認識されるようになりました。 この間にセンサの改良により耐久性が増し、デジタル化により安定化し、EMGセンサや異種センサとの混在同時データ取り込みが可能になりました。さらに弊社では画像機器とその周辺装置を併用し、画像との完全同期計測を可能としています。

部品名称

- Parts Name -

システムラインナップ

- System Lineup -

>

ワイヤレスゴニオメータセット

バイオメトリクス社ゴニオメータの無線計測が可能なシステムです。
ロガー機能を備えた送信機を身体に取り付けて計測を行ないます。小型・軽量なので身体の動きを妨げることがありません。見通し距離で約100 メートルの通信を実現します。専用プログラムによるモニタリング・ロガーファイルのロードの他、弊社製データ取込み・解析プログラムTRIAS(トライアス)で取り込みと解析を行うことも可能です。
送信機の連続計測時間は1時間です。

>TRIAS

>

関節角度・EMGアナログ計測システム

バイオメトリクス社製のセンサを直接接続でき、アナログ出力するアンプです。アナログ入力8ch、デジタル入力5chです。
本体内部はデジタル化されており、S/N比も改善されています。ゴニオメータ、EMGアンプの他、加速度計、ピンチメータ、グリップメータ、コンタクトスイッチ、イベントマーカが接続できます。アナログ出力なので、弊社製TRIASと併用することで床反力計測や、画像の同時取り込みに最適なシステムです。

>TRIAS
>ピンチメータ/グリップメータ/その他

>

水中用関節角度・EMG計測システム

ゴニオメータとEMGアンプに水中用がラインナップされています。
ゴニオメータのケーブル長は標準3mで、中継リード線を介さず直接アンプにコネクタ接続する構造です。一般的なプール深度まで耐えられます。EMGアンプのケーブル長は標準5mです。共に特別注文で数m延長可能(特別価格)ですが、その場合は原則として10本単位で受け付けます。延長によりノイズ混入の割合は増えます。