高/低酸素トレーニング装置
TrainXtreme
高/低酸素トレーニングのどちらにも対応可能

主な利用分野 トレーニングコーチングリハビリ保健体育の授業スポーツ工学比較分析行動観察
本装置は使用するガスの種類に応じて、高酸素または低酸素トレーニングのどちらにも対応可能なシステムです。【高酸素時30~100%(推奨50%)、低酸素時10~18%】装置内部で酸素濃度を調整し、接続されたホースから直接被験者のマスクへ供給します。呼気によるCO2濃度の上昇を心配する必要がないため、広い室内で使用できます。また小型であるため持ち運びが可能です。
■本体 ■酸素センサ
寸法 :約13.6kg センサタイプ :ガルバニ電池方式/温度補償付(交換不可)
質量 :幅609.6×奥行312.4×高さ609.6mm 測定範囲 :0.0~99.9%(酸素)
最大流量 :200L/min 反応時間 :15秒以下(精度90%/環境温度25℃)
制御 :気体検知方式 電源 :リチウム電池(交換不可)
電池寿命 :約1,850時間(74,000サイクル)
動作温度 :15~40℃(保管温度-15~50℃)