E-LINK ROMキット
E-LINK R500 Range of Motion
迅速かつ正確なデータ収集・レポートをデジタル文書化

主な利用分野 リハビリトレーニング

【R500 のセット内容】

・N300 - 小型ゴニオメータ。指、手部、手関節用
・N400 - 大型ゴニオメータ。手関節、前腕、肘関節、肩関節、下肢用
・接続ケーブル(X4 InterXユニットと接続するため) 2本 (1.8mと3m)
・ROM(関節可動域)評価用ソフトウェア ・ゴニオメータを使ってROMを自動入力 ・手入力でROMを入力

R500 ROMキットでは、上肢および下肢の関節可動域(Range of Motion: 以下ROM)を精密な電子機器で正確に計測し、評価や経過レポート作成を行います。
データ収集を迅速かつ正確に実施し、経過レポートをデジタル文書化します。

自動化されたハンドヘルドタイプのゴニオメータを用いれば、ROMデータ収集のスピードと正確さが格段に向上します。ゴニオメータを関節にあててボタンを押すだけで、角度データを1度刻みで記録します。小型のゴニオメータは手部や足指用で、大型のゴニオメータは手関節、肘関節、肩関節、股関節、膝関節、足関節用です。

計測

- measurement -

●手指 - 自動/他動、伸展/屈曲、外転/内転、外反、回旋変形、総自動運動(Total Active Motion)、総他動運動(Total Passive Motion)
●手関節 - 自動/他動、背屈/掌屈、橈側偏位/尺側偏位
●前腕 - 自動/他動、回内/回外
●肘関節 - 自動/他動、伸展/屈曲
●肩関節 - 自動/他動、伸展/屈曲、外転/内転、外旋/内旋
●股関節 - 自動/他動、伸展/屈曲、外転/内転、外旋/内旋
●膝関節 - 自動/他動、伸展/屈曲、外反/内反、外旋/内旋
●足関節 - 自動/他動、背屈/底屈、外反/内反
●足指 - 自動/他動、中足趾節関節(MTP)伸展/屈曲、母趾指節間関節(IP)伸展/屈曲
●上記関節の切断、強直、固定に関するドキュメント作成

※R500を使用するには、コンピュータに接続するためのX4 インターXユニットが必要です。

※本製品は実験研究用機器です。臨床用途にはご利用いただけません。